navi_tgl_01.png navi_tgl_02.png navi_tgl_03.png navi_tgl_04.png navi_tgl_05.png navi_tgl_06.png

風致地区。

0
    「風致地区=都市の良好な自然景観を維持することを目的とする条例」
    ・・・難しい。
    この土地を買うまで、そんな条例や地区があることさえ知りませんでした。
    うちの場合、いろいろな制限の中で一番大変そうなのが敷地面積に対して37%緑地にしなければならないこと。
    外構にかけられる予算があまりないのにかなりの植栽をしなければならないようです。
    家を建てたら庭づくりも楽しみだったので、うれしい気持ち半面、高・中・低木ごとに植えなければならない本数などいろいろな決まり事があって苦労しそうです。
    土地の価格が安いのもそういったことがあるからだったのかなぁ・・・
    がんばろ。

    造成スタート!

    0
      私たちの購入を決めた土地は市街化調整区域で開発が必要だったため、
      土地の契約を済ませた後、すぐに住宅の間取りなどを決めなけれななりませんでした。
      すべて決めて許可が下りてからの造成スタートだったので、急がなければならず少し苦労しました。

      土地を迷っている時点で家守に相談していたものの、以前ほかの会社にも話を聞いていたので、まずは住宅会社を絞るところから。
      正直、断るのって胸が痛い・・・
      良心的な会社だった分、申し訳ないなという思いもあったけど、一歩一歩進んで行かなきゃなりません。

      そして家守に決めてからはすぐに打ち合わせに入りました。
      間取りはある程度、自分の中でこうしたいと言う希望があったので、家守からの提案と合わせて数回打ち合わせをして決まりました。
      最終的には、ほぼ(?)かなり(?)自分の思い描いていた間取りになったかな。。。

      結局、5月に土地を契約して造成が始まったのか11月。
      他区画の兼ね合いもあり、少し待ってから・・・先日、やっと始まりました〜!

      造成が始まると、いよいよ形になっていくんだなと心引き締まる思いです^^

      建てる会社について。

      0
        私たちが「家守」さんにお願いした理由。。。

        3年も土地を探していたので、住宅会社もたくさん見る時間がありました。
        私も主人もパッシブソーラーや自然素材に興味があったので、そういった会社から資料を取り寄せたり、見学会に行ったりしていました。
        私は雑貨が好きなので、当初は雑貨が似合うカフェのような家を考えていたのですが、友達の家に遊びに行ったときに「木の家」に出会い、衝撃を受けたのです!
        今まで見てきた自然素材の家とはまた違う木の風合いや木の香り、木組みの雰囲気、そして今は雑貨が好きだけど、10年20年経って、はたして雑貨が似合う家にいる自分を想像できるかなと。
        でも木の家なら懐かしいようなそれでいて年齢に関係なく、居心地の良い空間としてずっと過ごせるんじゃないかと思ったのです。

        「木の家」もたくさんあります。
        「会社」もたくさんあります。
        その中でどうして家守にしたのか?

        まずは、私たちの限られた予算を考えてくれて、希望を潰さない提案をしてくれたことだと思います。
        他の会社では「この予算では無理だから銀行の借入額を増やしましょう」とか「自然素材は1階部分だけにして金額カットしましょう」とか、逆に「どんな家でもできますよ」とか・・・
        でも私たちからすると自分たちの予算もあるし、自然素材を使いたい理由もあるわけだし、金額の削り方や素材を諦めたりするにもしっかりとした説明がないところが多かったような気がします。
        素人の私たちにも素材や構造について詳しい話をしてくれて、私たちの「希望」だけでなく、「家」のこと、「先」のことを考えてくれたのは家守でした。

        これから一緒に家づくりをしていく会社なので、作る家はもちろん、家に対する思いや考え方が共感できる会社に出会えてよかったと思います。

         

        土地について。

        0
          3年がかりで見つけた土地。

          なぜ、土地探しに3年も費やしてしまったのか・・・?
          途中イヤになって全く探さない時期もあったけど、本当に長かった。
          その間、気に入った土地もありました。
          でも迷っているうちに売れてしまったり、買おうと思ったら農転できなかったり・・・
          結局、妥協・決断することができなくて、思うように進みませんでした。
          土地を探す時にはじめから自分たちの中でしっかりした優先順位を決めておいたらもっと早く決断できたのだと思います。

          「うちの場合」

          当初の希望は・・・
          ・日当たり→もちろん良いところ
          ・広さ→100坪以上
          ・予算→800万くらい
          ・学校→2キロ以内
          ・場所→希望する市のみ
          ・住宅街はNG

          そして、実際購入した土地は・・・
          ・日当たり→北斜面の分譲地(南面に他区画及び高低差あり)
          ・広さ→約150坪
          ・価格→土地の価格のみでいえば予算通り
          ・学校→2キロちょっと
          ・場所→希望地域外

          妥協した点は大きく3つ。
          「日当たり」南面にある他区画と高低差もあり心配なところですが、広さもあるし、日蔭の部分を上手に使っていけば大丈夫かなと思い妥協。
          「住宅街NG」については、隣との距離感が気になって避けたかったのですが、それほど密集した分譲地ではないので納得。
          「希望地域」これは子供を転校させたくない為でしたが、話し合って解決。

          通常の相場よりも土地自体の価格は安かったのですが、北斜面で高低差があり、市街化調整区域・風致地区など開発や植栽に金額がかかりそうです。
          それでも相場よりはかなり安いようで、決め手は、自然があるのに利便性が高い場所であること。
          造成前に契約なので、どんな土地になるのか正直想像できなくて迷ったけど、図面を見て主人とよく話し合いました。

          そして、100%の土地はないのだ!と心に決め、決断しました。

          これから季節によってどんな景色が見られるか楽しみです。

           

          はじめに。

          0
            この度、「家守」さんにお願いして家を建てることになりました!

            娘が小学校に入学する前に家を建てようと思ってから3年!長かった^^;
            土地探しから始まり、いろいろな住宅会社の資料を取り寄せたり、見学会に参加したり、途中イヤになったり・・・
            いろいろあったけど、これから始まる家づくり。。。とても楽しみ^^

            「家が建つまで」

            我が家の記録をブログに残していこうと思います。


            hnavilogo_04.png
            gnvtop_03.png

            gnv_05.png

            gnv_07.png

            gnv_03.png

            gnv_10.png

            gnv_15.png

            gnv_18.png

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 808glassさんの。
            • 808glassさんの。
              808 GLASS

            profile

            search this site.

            others