navi_tgl_01.png navi_tgl_02.png navi_tgl_03.png navi_tgl_04.png navi_tgl_05.png navi_tgl_06.png

よーく考えよう、お金は大事だよー

0



    みなさま、こんにちは。



    いまさらながら、

    あけましておめでとうございます!

    どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。



    この季節、栃木南部は西風が強く

    特にこの冬は雨がほとんど降らずに

    カラカラな状態が続いております。


    いまさらネガティブなことはあまり

    言いたくはないのですが、

    この地で家を建てるにあたって

    個人的に思ったマイナス面は

    この西風と砂埃なんです

    この辺りの田んぼや畑の土は

    『ぽーぽー』と呼ばれ、とても軽い土目なんです。


    新潟方面から群馬北東部、奥日光あたりで雪が降っていると、このあたりは乾いた強い風が吹き、大量の砂埃が舞うのです。

    場所によってはこの砂埃が堆積したりととても厄介なのです。


    この時期は窓の開けっ放しや、外で洗濯物を

    干すと悲惨な目にあうことになるでしょう。(もちろんそれも踏まえた設計にしていただきました)



    何も制約がなくゼロから土地探しをされる方はその土地の季節ごとの条件などの情報を入手しておくことも決め手のひとつになるかもしれません。



    このブログの更新スピードが遅すぎることもあるのですが、

    実際の現場は造作の棚もだいぶ

    出来ていて、これから水まわり

    でしょうか。

    先週、外壁の塗装も終わり、

    まもなく足場も取れるそうです。

    来月末には完成予定となり

    ワクワクが止まりません(笑)






    さて、前回のご提案いただいた図面が実際に決まっていくまでの経過などを記したいと思います。


    曲がった形の図面に決めたのですが

    実は、ここから最終決定するまでが

    一番時間を要することになりました。


    と言うのも、農地転用申請をするまでに建物の大きさ、配置、間取りなどを確定させなくてはならず、細部まで詰めておかなくてはならなかったからです。


    また、宅地に転用する場所(建物を建てて良い場所)にも制約があったこと、分筆をしなくてはならなかったことなども所要時間や

    経費がかかる要因となっておりました。



    荒井さんの設計された図面に対して

    生活することを想像しながら、玄関の向きやトイレや納戸の場所などを変更してもらったり、関根さんが構造的にこの間取りで可能なのかなどの計算をしていただくなど、

    打ち合わせを重ね、大まかな予算を

    出していただきました。


    そして、出てきた金額は当初伝えていた額をオーバーしているものでした。


    ただ、それはワタクシたちの希望が全て入ったもの。


    予算をご提示いただいたときの

    関根さんの第一声は、

    『思っていたよりも額が上がってしまいました。どこを削っていきましょうか?』でした。


    たぶん、住宅メーカーさんや他の工務店さんなんかではお客さまに対してその額でどう納得させるかを言葉巧みに話されるのではないでしょうか?

    長いローンですし、月にしたら数千円ですよーとか言って。



    だってそれが商売ですから。



    こんなこと言っていいのか 

    わかりませんが(たぶん、あまりよくない

    こうゆうガツガツしたところがないのが家守さんの、関根さんの良さなのかもしれません。あくまでもお客さまの立場。



    その時は正直なところ、背伸びしても削りたくない!この間取りで行きたい!

    って思っておりました。

    前述したように、全ての希望をかなえていたので、ここで妥協するのもなぁと。


    とはいえ、削っていくとしたらの

    優先順位をつけて、金額的な目安などをお話しくださいました。


    キッチンやお風呂などのランクを下げることよりも、サイズ(建築面積)が大きいので

    そこを縮めることが、基礎やら木材やらの費用を圧縮でき、金額が落とせることがわかりました。



    すでに金銭感覚が麻痺してる頭を

    クールダウンさせて、冷静な判断が

    できるよう少し時間をいただくことにしました。


    夫婦でじっくり話し合ったり、

    家を建てたばかりの友人に相談にのってもらったりしながら、

    自分たちらしい

    より良い家づくりをめざして

    お話しはこの次に。



    それでは、失礼いたしますー。







    コメント
    コメントする








       

    hnavilogo_04.png
    gnvtop_03.png

    gnv_05.png

    gnv_07.png

    gnv_03.png

    gnv_10.png

    gnv_15.png

    gnv_18.png

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 808glassさんの。
    • 808glassさんの。
      808 GLASS

    profile

    search this site.

    others