navi_tgl_01.png navi_tgl_02.png navi_tgl_03.png navi_tgl_04.png navi_tgl_05.png navi_tgl_06.png

設計の荒井さん

0



    みなさま、こんにちはー。


    『農民Y』です。


    朝晩はだいぶ冷えるようになりましたが、気持ちの良い秋晴れが

    続きましたね!


    先週、休みをとって子どもを連れて

    鬼怒川〜塩原へと紅葉狩りに行ってまいりました!


    日塩もみじライン沿いの木々は、

    それはそれは見事に紅葉しておりました。


    塩原マウントジーンズのゴンドラからの景色は息を飲む美しさ。


    2歳の息子も初めての空中散歩を

    怖がりもせずに見えるものを

    ひたすら言葉にして楽しんでる様子。


    時折、小雪が舞っていたこともあり

    眼下に虹を見ることもできて大興奮でした!






    と、おうちづくりとは無関係な内容で失礼しました…。




    さて、今回はプランニングについて記したいと思います。



    見学会で関根さんにお会いしたときなどになんとなくのざっくりした

    イメージはお伝えしてましたが、設計の荒井さんも含めた打ち合わせをするにあたり、宿題がありました。


    それは、家族構成からどんなライフスタイルなのか、現在所有している家財道具や電化製品などの種類、大きさなどなど細かいところまであぶり出すようなものでした。

    (A4サイズの用紙が5〜6枚あったでしょうか。)



    言わば、自分たち自身の棚卸し的な感じでした。


    これまでの生活を振り返りながら現在を知り、これから新しい家で

    どう暮らしていきたいのか考える

    良い機会となったように思います。



    そして、いざ打ち合わせ。


    設計を担当してくださる荒井さんは

    小柄でほんわか控えめなかわいらしい女性。


    ワタクシたちのまとまりのない考えや希望をじっくりと聞いてくださいました。




    ワタクシたちは


    ・人が集まれる広めの空間

    ・薪ストーブ、土間

    ・野菜やお味噌を保管できるような        

       スペース

    ・収納たっぷり

    ・玄関そばにちょっとしたスペース

    ・客間(和室)


    など思いつくままに希望や憧れを伝えました。


    仕事柄、汚れて帰ってくることも

    多いですし、目の前は畑なので外との繋がりも重要な部分でした。


    打ち合わせをする前に荒井さんも

    実際、現場に来て土地や周辺の状況を見てくださっているのでこちらが思っていることなども

    理解してくださっており、

    話しもスムーズに進みました。



    家守さんの家に惹かれ、我が家はどんな感じになるのだろうと

    荒井さんと関根さんが描いてくれる図面をワクワクしながら待つ時間も

    家づくりの醍醐味の1つだったかもしれません。



    さて、今日はこのあたりでおしまい。


    次回はそんな図面をプレゼンして

    いただくシーンからとなります(^-^)


    コメント
    コメントする








       

    hnavilogo_04.png
    gnvtop_03.png

    gnv_05.png

    gnv_07.png

    gnv_03.png

    gnv_10.png

    gnv_15.png

    gnv_18.png

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 808glassさんの。
    • 808glassさんの。
      808 GLASS

    profile

    search this site.

    others