navi_tgl_01.png navi_tgl_02.png navi_tgl_03.png navi_tgl_04.png navi_tgl_05.png navi_tgl_06.png

心地。(完)

0

    引越しをして1ヵ月が経ちました。

    荷物の片づけ、使い勝手、それぞれの居場所、生活のリズム...
    やっと最近落ち着いたような気がします。
    長くアパート暮らしだったので、「自分の家」があることがとても素敵なことだとひしひしと感じています。

    住んでみて。。。この梅雨時期にも室内はジメジメ感なく、過ごしやすいです。
    真夏はエアコンが必要になるかもしれませんが、今は暑い日でも中に入るとスッと涼しく心地よさを感じます。
    閉め切って出かけて帰っても以前のようなもわっとする暑さは感じず、驚きました。
    これも家守がこだわった素材や工夫のおかげなのでしょうか...
    上を見上げ時の梁や天井、木の風合い、木組みのどっしりとした安心感。
    間取りだけの住みやすさではないです。
    素材による心地よさ、目で得られる心地よさ、心落ち着く満足感があります。
    やはり家守で建ててよかったなぁ。。。

    庭に少し緑が入りましたが、その他の庭作りに草むしり、薪の準備に棚作り...やることはたくさんありますが、それも何だかとても良い時間です。
    子供達も今までは室内で遊ぶことが多かったのですが、今は外!
    虫を捕まえたり、どろんこ遊びをしたり、のびのび遊んでいます。
    草むしりやお花の水やり、玄関の掃き掃除など、たくさんお手伝いもしてくれるようになりました。

    これからもっと庭作りをして、畑も作って、薪割もして...主人と子供達と協力して頑張りたいと思います!
    以前は暇だと、ただTVを見たり、出かけたりしていた時間を、多少の大変さはあるけれど「家」を通して家族の時間として過ごしていけたらと思います。

    大人の私達も、そして子供達もこの家がいつの時も変わらず帰ることのできる場所だと思えるよう大切に暮らしていきたいと思います。


    Kinari「家が建つまで」終わり。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    久しぶりに。

    0
      久しぶりに更新しました。



      庭に緑も入り、少し雰囲気も変わりました。

      引渡し。

      0
        昨年の5月に土地の契約をし、造成を経て始まった家づくり、丸一年。
        ついに引渡しとなりました!

        一生に一度の私たちの家です。

        家守との出会いは、3〜4年前。
        土地探しを始めた当初から話を聞いてもらったりしていました。
        私たちは、土地探しが長引き、家を建てるまでに時間がたくさんあったので、正直他の会社もたくさん見ました。
        そういった中でもやはり家守にお願いしたのは、家守の「木組み」の技術、「素材」に対するこだわり、「暮らし」についての考え方、家を「一緒に造る」という想いに共感できたからだと思います。

        慣れない契約事、迷い、決断、発見、楽しさもあり、苦悩もあり・・・また、こうしてブログを書くことにより、自分で構造や素材について勉強することができて、とても良い経験となりました。
        家づくりはパワーが要ります。
        こだわるところはこだわって、多少諦めたりもして、プラスマイナスしながらいろいろ悩んだ家こそ愛着が増すのだと思います。
        家守との家づくりは、家は工務店さんに造ってもらうものではなく、自分も構造や素材について知り、一緒に造り上げるものだと感じることができました。

        今回、家が完成し、家守で建てることができて本当によかった。
        小さくてシンプルで、今の私たちが想いが詰まった家となりました。

        株式会社 家守の皆さん、
        私たちの家づくりに携わってくれた職人の皆さん、
        拙い文章で綴ったブログを読んでくださった皆さん。
        本当にありがとうございました。

        施主K


         

        いよいよ。

        0
          家もほぼ完成!
          検査後、いよいよ引き渡しです。


          炉壁(その後)

          0
            先日の大谷石が炉壁として張られた様子です。
            栃木が地元の私。
            小さい頃から見慣れた大谷石が、自分の家の炉壁として使われて何だか落ち着く気がします。



            hnavilogo_04.png
            gnvtop_03.png

            gnv_05.png

            gnv_07.png

            gnv_03.png

            gnv_10.png

            gnv_15.png

            gnv_18.png

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 808glassさんの。
            • 808glassさんの。
              808 GLASS

            profile

            search this site.

            others